妊娠発覚でホットヨガLAVAを休会!退会ではなく休会を選んだ理由とは?

ホットヨガ妊活

こんにちは、アラフォーライターまいせです。

当ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

先日のブログで書いた通り、体外受精の結果、無事妊娠までこぎつけることができました。

 

妊娠という判定は出たものの、まだまだ手放しでは喜べないタイミング。ですが、今の段階から連絡を入れたり、手続をしておかなければならないこともあります。

その一つが通っているホットヨガの休会・退会手続きです。

今回は「妊娠していることが判明!LAVAを退会すべき?休会すべき?」というテーマで書いていこうと思います。

「今まさにそんな状況だ!」という方はぜひ参考にしてくださいね。



妊娠したらホットヨガLAVAには通えない!?

まいせが通っているのはホットヨガLAVA モレラ岐阜店です。全国各所にスタジオがありますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。公式サイトによると、2019年11月現在、なんと全国420か所にスタジオがあるそうです!予想以上に多くてびっくりです。

まいせ
まいせ

全国って48都道府県だよね・・・

そんな★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★ですが、妊娠した人は、レッスンを受けてはいけないことになっています。

これはLAVAに関わらずホットヨガスタジオ全般に言えること。基本的に妊婦がホットヨガのレッスンを受けることはできないのです。

妊娠中にホットヨガができない理由

理由としては、以下の4つがあげられます。

①妊娠すると脱水症状になりやすい
②妊娠すると貧血を起こしやすい
③妊娠するとホルモンバランスの関係で汗をかきづらくなり、熱中症になりやすい
④一部、子宮に圧のかかるポーズがあるため

 

ホットヨガは高温多湿の空間で行いますので、常温のヨガに比べると体への負担が大きいです。

妊娠すると、赤ちゃんを育てるために大量の血液や水分が必要になります。その状態でホットヨガをすることで、脱水症状や貧血を引き起こす可能性があるのです。

また、ホルモンのバランスが変わることで汗をかきづらくなるという影響も。汗がかけないと体の体温調節がうまくできなくなり、熱が体内にこもった状態になることで熱中症を引き起こすのです。

さらに、ゆったりとしたイメージのヨガですが、なかには子宮に圧がかかるポーズもあります。

具体的には、プランクやわしのポーズ、コブラのポーズなど…。腹筋を使うポーズは意外と多いです。

ホットヨガ

お腹がプルプルするようなポーズも結構あります。

 

「何かあってはいけない」というリスク回避の意味もあり、妊婦のホットヨガは禁止されているのです。

 

ホットヨガLAVAの退会(解約)と休会。その違いとは?

休会手続き

実際には紙ではなくタブレット上での手続きになります。

ホットヨガLAVAに通えなくなった場合の手段として、選択肢が2つあります。

退会(解約)と休会です。

ホットヨガLAVAの退会とは

退会は、その名の通り退会することですが、LAVAでは「退会」という言葉が使われていません。

LAVAは永久会員制というシステムをとっていて、一度会員になるとその情報が抹消されることはなく、再び同じIDでいつでも再入会することができます。ですので、「退会」ではなく、「解約」という言葉が使われています。

一度解約した場合は、再度体験レッスンに申し込みをし、再登録料5,000円と2ヶ月分のレッスン料金を支払って入会することになります。

ホットヨガLAVAの休会とは

休会は、レッスンをお休みすることです。1か月単位で休会の手続きをとることができます。

休会しておけば、再開したいと思ったタイミングで登録料なしで再開することができるので、「来月は仕事が忙しくて通えそうにない」「けがをしてしばらく通えそうにない」といった人には休会がおすすめです。
ただし、休会中は月々2,100円の休会手数料がかかります。1~2ヶ月限定の休会ならよいですが、3ヶ月以上になる場合は一度退会した方がよさそうです。

 

LAVAの【退会と休会】手続き・費用を比較

手続き方法条件かかる費用
退会(解約)解約希望月の前月15日までに、登録メイン店舗にて直接手続き利用開始月を含む3ヶ月目から可能0円
休会休会希望月の前月15日までに、登録メイン店舗にて直接手続き利用開始月を含む3ヶ月目から可能事務手数料月々2,100円(税込)が必要

いずれの場合も、退会・休会月の前月15日までに、メインで登録している店舗に直接出向いて手続きをしなくてはなりません。電話やメールでの退会・休会はできませんので注意しましょう。

また、LAVAにキャンペーンで入った方が退会する際には注意が必要です。
キャンペーン内容によっては「一定期間継続して通うこと」が条件になっている場合もあります。
その場合は妊娠にしろ引っ越しにしろ、退会することはできません。

そもそも論にはなりますが、妊活目的でLAVAに入会する場合は、キャンペーンを使わず、通常料金で入会することをおすすめします。

 

 

LAVAを退会(解約)ではなく休会した理由

マタニティヨガ

店舗は限られますが、常温のマタニティヨガレッスンを実施している店舗もあるようです。

私の場合、LAVAを「休会すること」を選択しました。

妊婦のホットヨガは禁止されているのに、なぜ退会(解約)しないのか?と思われる方もいらっしゃると思います。

 

理由をあげると

・妊娠の判定が出たのが11/11(LAVAでは毎月15日までに翌月分からの休会・退会手続きをしなければならない)
・まだ胎嚢・胎児の心拍が確認できていない
・ホットヨガは好きだし自分に向いているので、できれば続けたい

妊娠したとは言え、現段階では順調かどうかも分かりません。もちろん無事、赤ちゃんが育ってくれることを祈りますが、あまりぬか喜びはできない状態です。

かと言って、妊娠が確定してしまうと来月分の月会費(まいせの場合は8,800円)が無駄になってしまいます。

考えた結果、選んだのが「休会」。休会であれば、妊娠していても支払うのは2,000円だけですし、もし妊娠していなければまた1月からホットヨガに通うことができます。

まいせ
まいせ

とにかくホットヨガが好きなのです

一度退会してしまうと、また登録料5,000円を払わなければならないので、一番損失の少ない休会を選んだというわけです。

退会か休会か迷ったら一度休会してみて様子をみるというのも一つかと思います。

ただし、明らかに妊娠が確定している場合は退会するようにしてくださいね。

 

マタニティヨガなら妊婦もできる!

ホットヨガは常温ヨガに比べると体への負担が大きいため、妊娠中に行うにはリスクがあります。

でも、妊婦さんを対象にしたマタニティヨガなら妊娠中も可能ですよ!

妊娠中はどうしても運動不足になりがちです。とは言えハードな運動はできないし、体が重くなると動くこと自体がおっくうになります。結果、体重管理が難しくなったり、腰痛などのマイナートラブルが起きたりするんですよね。

そのためにもできればヨガは続けたい。マタニティヨガは妊娠中の体調管理にも効果的です。

LAVAの一部店舗ではマタニティヨガができる

LAVAでも一部店舗では、マタニティヨガのレッスンが受けられます。

【マタニティヨガができるLAVAの店舗】
●関東
・ホットヨガスタジオLAVA銀座グラッセ店
・ホットヨガスタジオLAVA三軒茶屋店
・ホットヨガスタジオLAVA荻窪店
・ホットヨガスタジオLAVA立川北口店
・ホットヨガスタジオLAVA横浜みなみ西口店
・ホットヨガスタジオLAVA大宮店
・ホットヨガスタジオLAVA津田沼店
●東北
・ホットヨガスタジオLAVA札幌駅前店
●中部
・ホットヨガスタジオLAVA栄店
●関西
・ホットヨガスタジオLAVA梅田店
ご覧の通り、ほぼ都心部ですよね…。
私は岐阜のLAVAに通っていたのですが、妊娠したことをスタッフに伝えると「名古屋の栄店ならマタニティヨガができますよ」と案内されました。
自宅から車で1時間以上かかるため、断りましたが。
通える場合はマタニティヨガに切り替えるのもアリかもしれませんね!

自宅でレッスンが受けられるオンラインヨガもおすすめ

妊娠するとお腹が大きくなるため車の運転にも不安が生じます。さらに、日によって体調に波があるため、スタジオに通うことが難しくなる可能性も大です。

そこで便利なのがオンラインヨガ。

オンラインヨガなら、自宅で好きなときに好きなレッスンを受けられます。
出かける必要もありません。体調のよさそうな日に、気持ちよくマタニティヨガができれば最高ですよね!

そこで、オンラインでマタニティヨガのレッスンが受けられるサービスを紹介します。オンラインのいいところは、自宅でいながらレッスンが受けられるところ。すっぴん・メガネ・パジャマでも問題なし!人目を気にせずヨガを楽しみましょう♪

SOELU(ソエル)

自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)は、ヨガをはじめ、ピラティスやバレエエクササイズなど、さまざまなエクササイズをオンラインで受けられるサービスです。100人のインストラクター&100種類のプログラムがあるので、飽きずに続けられそうですね!

マタニティヨガや、産後の骨盤調整ヨガなどのレッスンも充実しているので、妊娠中から産後まで気持ちよく体を動かせそう!
しかも、今なら100円で30日間受け放題!

自宅なのでどこかに出かける手間もなし!すっぴん&パジャマでヨガしちゃいましょう!



mamaトレ

産前&産後ママ向けオンラインフィットネス-mamaトレ-は、その名の通り「ママ」のためのオンラインフィットネスサービスです。妊娠や出産による骨盤の歪み、肩こり・腰痛などにぴったりなプログラムが充実しています。マタニティヨガだけでなく、親子トレーニングや親子ヨガ、ベビーマッサージなど、産前から産後にかけて受けやすいレッスンが盛りだくさん。

チケット制で、都度利用OK!自分のペースに合わせて通えますよ!
まずは無料体験から!



まとめ

『癒されてる?』心とカラダのデトックス。

ホットヨガスタジオLAVAの休会、退会の違いと、妊娠発覚時の対応について、自分の経験をもとにまとめました。

妊娠が分かったけど、本当に妊娠しているかまだ微妙・・・さらにそれが、手続締切である15日直前だった場合は、一度休会という選択をするのもひとつだと思います。

もちろん、ホットヨガにそこまでハマれなかった人や、あまり通えていなかった人は、これを機にいさぎよく辞めちゃいましょう!

ちなみにまいせの場合は、不妊治療のために病院へ通い続けているので、初期の初期で妊娠に気づくことができましたが、「妊娠に気づかないままホットヨガを続けていた」という人も少なからずいるのではないでしょうか。

元々生理不順な人や、つわりなどの妊娠初期症状がなく妊娠に気づかない人もいるはずです。

でも、軽くサーチしてみましたが「妊娠に気づかずホットヨガをして、大変なことになった」という内容の記事は見当たりませんでした。

妊婦がホットヨガをやることは決してよくはないけれど、したからと言って必ず何か害があるわけではないような気もしますね。

極端な例ですが、妊婦でフルマラソンに出た人もいるくらいですし…。

いずれにしても、赤ちゃんに何かあってからでは遅いので、慎重に判断しましょう。

では(^^♪

 

追記
その後、妊娠が確定。LAVAは一旦退会することにしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました